FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けまして おめでとうございます!

皆さま、

明けましておめでとうございます。

大変ごぶさたしておりますが、さわこ家は変わらず元気にやっております。

休暇に入って少しずつ時間はできてきたのですが、いまいち書くペースを取り戻せず記事を書くことができないでいます。(これをスランプと呼ぶのでしょうか?)

キンダーガーテンに入った風太が、いきなり送迎バス乗車禁止をくらったり、ノッコの勉強の遅れ&癇癪など、相変わらず書きたい話題は盛りだくさんなので、早く以前の「書く気」を取り戻せるようにがんばりたいと思います。

2018年が、皆さまにとってもよい年でありますように。

今年もよろしくお願いいたします。

さわこ


にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

お元気で〜!

さわこさん、明けましておめでとうございます。
コメント欄、せっかく閉じられる決心をされたというのに、滑り込みでコメントしてしまってすみません。ただ、どうしても、今までのご丁寧、そして相手への心遣いあふれる文章に、「ありがとう!」が言いたかったのです。

コメントはしていなくても、今までずっと楽しく(時には涙ぐみながら、そして時には共感でうんうんうん!とうなずきながら)読ませて頂いていました。これからも時々、「アップロードされているかなあ」程度にチェックさせて頂きますね。ほんと、ゆる〜く、気が向いた時にだけ書いて下さい。やっぱり、ご自分のお仕事、ご家庭や生活を第一にね!

うちの6歳の息子も発達にムラが大きく、スポーツができて頭の回転は早い感じなのに、自分の感情のコントロールの面でとっても幼く、トラブルが絶えず、親の方は悩んでしまうこと多々です。のっこちゃんのことを読んでいると、時々似ている部分があり、とても参考になります。

これからも、さわこさんご一家のお幸せを願っています!
うちもそうですが、試行錯誤、そして奮闘しながらの子育て、嵐の中では辛いと思ってしまうかもしれませんが、きっと過ぎた時に「あの時は充実していて、とっても幸せだったんだなあ。」と感じると思います。お互い、同じアメリカの空の下、頑張っていきましょう!それでは、お元気で!(あ、このコメント、お返事書いて下さらなくてもいいですよ〜;)

Re: お元気で〜!


Pickle さん、

お久しぶりです!
まだこのブログを覗いてくださっていたなんて感激です〜。
このブログもなんだかんだともう4年になりますが、最初の頃から読んでくださっていたPickle さんとは本当に長いおつきあいですね。
顔を合わせたこともないのに、なんとなく古いお友達のような気がします。
いつも温かいコメントを本当にありがとうございます。

「今後はコメント欄を閉じさせていただきます」なんて断言したくせに、こうしてコメントをいただくとやっぱりうれしくなってしまうんですよねー。
ブログはこうやってコメントをいただけるから楽しいというのがあるのに、閉じなければならない状況が悔やまれて仕方がありません。でもコメントをもらいっぱなしでお返事をしないとか、「コメントありがとうございます、今後もよろしくお願いします」のよな簡単な返事は私にはどうしてもできないので、思い切って閉じてしまうのが気持ち的に一番楽なんです。でもまた時間に余裕ができてきたら、またコメント欄をオープンにしようと思っているので、その時はぜひまたコメントを送ってください。

Pickle さんの息子さんも、もう6歳になるんですね。(この間まで3歳だったのに!)
ノッコ同様、感情面のコントロールに苦労なさっているようですが、スポーツができて頭の回転が早いのであれば、私にとってはもうそれだけで十分羨ましいです。感情面は子供のmaturityの問題なので、こればかりはある程度待つしかないようですね。子供の成長は本当にさまざまですから、ある日突然落ち着くことがあるらしいですよ。ノッコも少しずつですが感情のコントロールができるようになってきたよう気がします(今だけかもしれないけれど)。だから私も以前より少し楽観できるようになりました。(今はどちらかというと、風太のことで頭が痛い!)

PIckleさんがおっしゃっていた、
>きっと過ぎた時に「あの時は充実していて、とっても幸せだったんだなあ。」と感じると思います。という言葉、本当にそうなんだろうなあと最近になって実感するようになりました。

ノッコも風太も身体の成長がとても速く、ふと見せた表情がやけに大人っぽく見える時などがあってハッとさせられます。
この間ジョンのフェイスブックに子供達の写真を載せたら、親戚の人たちから「今が一番いい年齢だね」というコメントがきていて、確かにそうかもしれないなぁなんて思いました。何をしても喜んでくれる今の子供達の年齢が、ゴールデンタイムなのかもしれませんね。
そう自分に言い聞かせて、明日からまた子育てをがんばっていこうと思います。
Pickleさんもがんばりましょう!

本当にゆっくりですが、また記事を載せていきますので、Pickleさんもたまに遊びにきてくださいね!





No title

おかえりなさい(*^^*)

Re: No title

ちさん、

大変ごぶさたしております。
「おかえりなさい」の言葉、ありがとうございます。

ちさんのような方がいるから戻ってこれるのだと思います。

相変わらず更新は遅めですが、今後もよろしくお願いいたします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ごめんなさい


鍵コメさん、

コメントありがとうございます!
この時ほど、このブログをやっていてよかったと思ったことはありませんでした。
心にズシーンと響くコメントを本当にありがとうございました。

今は毎日睡眠が五時間もとれないくらいの激務なので、長いお返事はできないのですが、
ノッコに家庭教師を雇うことに決めたということだけをお伝えしたいと思いました。
そしてその決定は、100%鍵コメさんのコメントの影響です。

このブログを読んでいる方の中にも、鍵コメさんからのコメントを読んで私と同じように「ハッ」とする方がいるかもしれないので、もしも差し支えなければぜひコメントを記事として公開させてください。

わざわざ遠回りしてこのコメントを送ってくださって、本当に 本当に ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 子育てって


鍵コメさん、

お返事ありがとうございます。
鍵コメさんのところも家庭教師を雇っていたのですね。
アメリカにも公文などの塾がありますが、日本にあるような塾ではないようですし、ノッコの場合は一対一でないとたぶん役立たないと思ったのでうちも家庭教師を雇うことにしました。でも家庭教師と言っても、日本語の宿題をみてもらうのと算数を教えてもらうだけなのですが。
鍵コメさんのおっしゃるように、確かに家庭教師は子供との相性なんですよね。そんな相性の合う先生を見つけるのが大変です!
とりあえず今週から始まるので、どんな様子かみてみようと思います。

家庭教師をつけることでノッコの成績が上がってくれればいいと思いますが、今の私はどちらかというと自分とノッコの関係を改善するためにノッコの宿題を他の人にみてもらうことにしたという感じです。なので、鍵コメさんのおっしゃっていたように分からないことがあった時の解決法を学ぶだけというスタンスはすごくいいと思います。

鍵コメさんの記事公開を承認してくださってありがとうございます。
今はとにかく仕事が忙しすぎてブログに時間を費やすことができないのですが、もう少し仕事が落ち着いたら自分の記事の続きと鍵コメさんのコメントを載せたいと考えています。

ためになるアドバイスを本当にありがとうございました!
sidetitleプロフィールsidetitle

さわこ

Author:さわこ
在米のさわこです。売春、ドラッグ、破談などの障害を越えてようやく家へきたノッコと風太の養子縁組のお話を綴っていきます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle管理者ページsidetitle
sidetitle広告sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。