FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは詐欺ではないのか?


皆さま ごぶさたしています。

日本に来てから一週間半、子供達の学校も始まり、とりあえずは順調です。(と言っても今日車をぶつけてしまいましたが、、、)
やはりインターネットと車があると100倍快適ですね。

この一週間半の間に本当に色々なことがあったので、書きたいことは盛りだくさんなのですが、とりあえずはアメリカを発つ前のことから書いていきたいと思います。

                           ◇

今年の二月に日本行きの飛行機のチケットを買った時、単に「一番安い」という理由から私はエアーカナダのチケットを買った。そしてそれは後に大きな後悔となるのだった。

私が買ったチケットはトロント経由の成田行きで、地元の空港を朝の10時40分に出発予定のものだった。

それが数日してから「飛行機のスケジュールが変わりました」というお知らせがきて、10時20分発に変わった。

これくらいのスケジュール変更はよくあることだし、乗り継ぎにも影響がないので私はさほど気にしてもいなかった。

けれどそれから数週間して再度「スケジュール変更」の知らせが来た時はビックリしてしまった。

だって変更の時間が10時20分からいきなり朝の6時20分になったのだもの。

元々の出発予定時刻から4時間も早くなるって、ちょっとありえないんじゃないかと思った。

だって朝7時ごろ起きて空港に行こうと思っていたのが、真夜中の3時に起きなきゃならなくなるし、トロントでの乗り換え時間も4時間増えたので、結局トロント空港内で6時間も時間をつぶさなくてはならない。

一人旅ならそれくらいなんともないけれど、小さい子供を連れての旅行でこのスケジュールはさすがに辛い。(そのあと更に12時間も飛行機の中に閉じ込められることになるし)

なのでこの変更は私にとって100の害があっても、一つも利がないものだった。

そこで早速カナダ航空に電話して文句を言うと、「誠に申し訳ございません。他にもオプションがございますので。」と言う。

(ああ、よかった。)

そう思いながらそのオプションを聞いてみると、

元々のチケットはトロントで一回の乗り換えだったのが、2箇所での乗り換えになるとか、カナダの空港近くで一泊するとか、どう考えても最初に買ったチケットよりいい条件とは思えないものばかり。

それでもダラダラとオプションの紹介をしているカナダ航空の人に、

「じゃあ、結局最初に買ったチケットと同じ位の条件のものは望めないということですね。」と訊くと、

「そうですね。それでご不満でしたら、チケットをキャンセルするという手もありますが。その場合は全額返金されます。」とその人は平然と言った。

「今更チケットをキャンセルすることはできませんので、じゃあ、その6時20分の便で結構です。」

ムッとしている私の態度を気にもとめていないかのように、その女性は淡々と手続きを始め、私たちの便を6時20分に変えた。

その電話を切った後、私は

「これってちょっと詐欺みたいだよなー」と思った。

だって例えばこれがオンラインで購入できる実際の商品だとしたら、絶対に納得のできないものだと思う。

一つの商品の状態/条件に対して「これならこれだけのお金を払ってもいい」と思って購入している訳だから、実際に送られてきた商品がオーダーしたものよりずっと質の悪いものだったらきっと誰でも文句を言うと思う。

もしもその商品が質の悪いものだと最初から知っていたら、そもそもそれを買おうと思わなかったと思うし。

私は、もしかしてこれは「いい条件の便を格安で売りに出して客が飛びついた後に悪いものに変える」という航空会社の悪徳マーケティング法なのではないかとさえ思ってしまった。

電話で話したカナダ航空の女の人は、「けれどスケジュール変更の可能性があるというのは購入なさった時の契約書に書いてありましたし、お客様はそれに同意するという欄に丸をしておりますので、、。」と何度も言っていた。

今までも旅行の際に飛行機のスケジュール変更があったことは何度もあったけれど、どれも10分や20分の変更で、さほど旅行自体に影響はなかった。

だから今回もそれくらいの変更だろうと思って同意したのだ。

きっと航空会社も経営上、スケジュールを変更しなければならない事があることは私にも理解できる。

でもせめて全国の航空会社で「スケジュール変更はしてもいいが、変更は一時間以内」とかいう法律ができればいいなと思ったりした。

子連れの旅行者には、ちょっとの変更でも大きな打撃になることがあるから。

このあと他の航空会社が、チケットを購入して席に着いている客を暴力を使って無理やり飛行機から引き下ろしたという事件が起こり、メディアで何度も取り上げられた。

こういう事件を機に、航空会社の客に対する対応がちゃんと見直されるようになったらいいなと思った。

とにかく6時20分の飛行機に乗るためには、前日空港の近くのホテルに泊まるしかないので(空港までは車で一時間以上かかる)、早速私はホテルの予約をすることにした。

つづく


にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村





コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして

大変な旅行になってしまいましたね

クレームつけてもなんだかスッキリしない対応ですね

ほんと、詐欺だらけです

Re: No title


haruさん、

コメントありがとうございました!

そうなんですよ、今回の旅行は結構ハプニング続きでした。
飛行機の時間が変更になったことで受けた影響は結構大きかったです。(このあとも)

夜遅い出発や朝早い出発はあまりいい事ないものですね。お店やレストランも全部しまっているし。

だから飛行機のスケジュールの変更は、せめて一時間以内にして欲しいなと思ってしまいます。

haruさんも、旅行中に嫌な経験をなさったのかな?

子連れの旅行には辛いですよね。

でも何とか無事日本に着いてよかったです。

今後のお話も楽しみにしていてください!



sidetitleプロフィールsidetitle

さわこ

Author:さわこ
在米のさわこです。売春、ドラッグ、破談などの障害を越えてようやく家へきたノッコと風太の養子縁組のお話を綴っていきます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle管理者ページsidetitle
sidetitle広告sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。