FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とてつもない不安

私たちは今月末から日本への一時帰国を予定しています。
日本滞在中は父の車を運転させてもらうことを考えていて、その際の保険をどうすればいいのか以前このブログで質問させていただいたところ、父が加入している保険で私もカバーされるのではないかというコメントをいただきました。
そこで早速両親に聞いてみたのですが、その時は埒があかなかったのでもう一度その件について昨日両親に電話してみました。これはその時の会話です。

                             ◇

「もしもし、お母さん? さわこだけど。ほら、この間聞いた車の保険のこと分かった?」

「えっ? 保険て?」

「だから私がお父さんの車を運転するとき、私もその保険でカバーされるかってこと。」

「ああ、それね。そういえば、お母さんたち新しい車買ったのよ。」

「えっー? どうして?」

「ほら、前の車すごく古くて汚かったでしょ。さわこ達が乗るのにあれじゃ困ると思って。」

「そうなの? でも私たちが乗るのは1ヶ月ぐらいだけなのに(それに高齢の父があと何年運転できるか分からないのに、と言おうとしたけどそれは止めた)」

「いいの、いいの、どうせ中古の軽自動車なんだから。」

「そう。ところでそれ、オートマなの? 私オートマしか運転できないんだけど。」

「えっ?オットー?」

「違う違う、オートマ車なのって聞いたの。私マニュアル車はもう運転できないからさ。」

「何言ってるのかお母さんにはよく分からないわよ。」

「じゃあ、ちょっとお父さんに聞いてみて。」

「ちょっとお父さん、さわこが、、あらっ、何車だっけ?」

「オートマ車だってば。」

「オートマ車かって?」

「何が?」

「ほら、新しい車。オートマ車?」

「ああ、オートマ、オートマ。」

「オートマ車だってよ。」

「よかった。じゃあ、新しい車の保険はどうなってるの?」

「同じよ。継続して入ってるんだから。」

「そうなの?じゃあ、私が直接電話して聞いてみるから、その車の保険会社の連絡先教えて。」

「そんなの分からないわよ。お父さんわかる?」

「知らねえ。飯島さんていう人が担当だから、飯島さんに聞いてみろ。」

「でも会社名が分からないと飯島さんに聞くこともできないよ。」

「ええと、何て言ったかなー。ちょっと待ってろ。」

そのあとごそごそと書類を調べてから。

「ああ、東京海上だ。」

「さわこ? 東京海上だって。」

「東京海上ね。それでその新しい車の車種は?」

「本田よ。」

「それは会社名でしょ。車の名前は?」

「えーっと、何て言ったかしらね。ねえ、お父さん、車の名前、何だっけ。」

「知らねえ、そんなもん。」


ガーン! 

新しく買った車の名前も知らないなんて、、、一体この二人は、、。(きっと横文字だからだろうなぁ)

この夏こんな両親と1ヶ月も一緒に過ごすのかと思うと、不安で頭がくらくらしてきそうだった。

この両親とノッコ&風太のセット。

私たちの日本滞在はどうなってしまうのか。

私はどうなってしまうのか。

みなさん、6月の旅行記に乞うご期待!


にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村


 

コメントの投稿

非公開コメント

さわこさんこんにちは。

今から6月の旅行記が楽しみで仕方ないです^^
車の保険さわこさんもカバーされる保険内容だったらいいですね。
飯島さんは何て仰るのでしょうか。ドキドキですね^^

Re: さわこさんこんにちは。


ちはなさん、

コメントありがとうございます。
実は母と話した後、早速飯島さんの電話番号を探して電話してみたのですが、あいにく外出中でした。
せめて飯島さんは私の親のような宇宙人ではなく、話のわかる人であって欲しいと祈っています。

今時の70代というのは、みんなこんな感じなんですかね。
こっちの70代はほとんどの人が普通にコンピューターやスマホを使いこなしているので、どうしてうちの親は何にもできない/何も知らないのか不思議で仕方がないです。

それに父はバリバリの江戸っ子で、とにかく言葉使いが荒いんです。
北野武さんのように、一文一文に「こんちくしょー」がついてきますから。
あんな言葉遣いを子供達が真似するようになったら嫌だなー、なんて今から考えてしまっています。

とにかくハブにングだらけの日本滞在になりそうですが、できるだけまめに記事を更新していこうと思っていますので、どうぞ楽しみに待っていてください!





管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title


鍵コメさん、

あはは、鍵コメさんは相変わらず鋭いですね!
確かにこの二人の仮名を同じものにしてしまいました!
このブログも長くなると、以前どんな仮名を使ったのかを忘れてしまって同じ人物に違う名前を使ったり、二人の人に同じ名前を使ったりしてしまいます。インターネットのいろいろなパスワードをメモしておくように、仮名もメモしておいた方がいいですね。
それにしても鍵コメさんの記憶力はすごいですね。
私にもその能力の半分を分けて欲しい!


鍵コメさんも以前食事制限をしたことがあったのですね。
炭水化物を控えるとそんなに痩せますか?
実は私も今回の「断糖」で5キロ近く痩せたのでびっくりしています。
去年のクリスマスの頃からだんだんパンツがきつくなってきて、3月ごろにはとうとう履けるパンツが一本しかなくなってしまったんです。それで運動したり、食事の量を減らして痩せようとがんばったのですが全然体重は減りませんでした。
それが2週間ぐらい「断糖」しただけで、本当にみるみる体重が減っていったんです。
ダイエットの方法って、その人によって向き不向きがあるのかもしれませんね。
私もパンやご飯は大好きなので、鍵コメさんの気持ちがわかります。
あの「食べたー!」という満足感は、ご飯を食べないと得られないですよね。

そうそう、健康的な食事は確かにすごくお金がかかるので、お金をかけず手間暇をかけて手作りのおやつを作るか、ちょっと奮発してヘルシースナックを買うかのどちらかになると思います。幸い私は今ちょっと時間があるので、作れるものは自分で作れるようにがんばっています。子供たちが赤ちゃんだったころ離乳食を作っていたのを思い出してちょっと楽しいです。
ナツメヤシ、お勧めですよー。

sidetitleプロフィールsidetitle

さわこ

Author:さわこ
在米のさわこです。売春、ドラッグ、破談などの障害を越えてようやく家へきたノッコと風太の養子縁組のお話を綴っていきます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle管理者ページsidetitle
sidetitle広告sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。