FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神科医の先生からの報告

* これは前回の記事のつづきで、半年前のお話です。


ノッコの勉強の遅れは学習障害ではないだろうという検査結果を精神科医の先生から聞いた後、彼はどうしてノッコが伸びると思うのかという理由について話してくれた。

「まずノッコちゃんは、とても素直な性格をしていますよね。これは担任のカーター先生や補習クラスの先生達も言っていました。私が授業の様子を見ていた時も、先生から間違えを指摘されたノッコちゃんは、すぐに“ああ、そうだ”と言って答えを直していたし、先生に“ここまでがんばろうね”と言われたら、その通りがんばっていました。そういう素直さは、学習をしていくうえで結構大切なことなんですよ。」

それを聞いて私が最初に思ったのは、

(えっ! うちにいる時と全然違う!)だつた。

私やジョンが勉強をみてあげる時は、私たちが間違いを指摘しても「これでいいの!」とか「最初から知ってた!」とか、ノッコは絶対に自分の間違いを認めようとしなかった。だから私は「ノッコちゃん、勉強が分かるようになるには、まず自分が間違ったことを認めて、そのあと人の説明をしっかり聞くことが大切なんだよ。」と何度も、何度も、何度も言って聞かせたのだった。

そんなノッコが学校では、ちゃんと間違いを認めているなんて。

全世界に反抗するためだけに生まれてきたようなノッコが「素直だ」なんて、ちょっとそのギャップに驚いてしまった。

「そして二つ目は、ノッコちゃんがとてもがんばり屋さんだということです。私がノッコちゃんの補習クラスを見に行った時、与えられた課題を時間内に終わらせられなかったノッコちゃんは、休み時間に入ってもそれを終わらせようとしていたんです。別に途中でやめてもよかったのに、なにがなんでも終わらせるんだという感じでした。そういう姿勢はとてもいいですね。」

「ありがとうございます。」

確かにノッコががんばり屋なことは私も知っていたし、もしもすぐに投げ出す性格の子供だったら、今のレベルにさえ到達していなかったかもしれないなと思う。

だからノッコのそういう面は私もとても評価していた。

「そして最後に、ノッコちゃんは“学びたい”という気持ちをとても強く持っていますね。もっと正確に言うと、“周りのみんなのようにできるようになりたい”という思いがとても強いんです。」

「そうなんですか?」

「はい。授業中に先生が生徒に質問をすると、他の子と混ざってノッコちゃんも必ず手をあげるんです。でも指されるとその答えはいつも間違ってる。普通だったらそこで恥ずかしくなって手を挙げるのをやめてしまうものですが、でもノッコちゃんはけして手を挙げることをやめないんです。みんなの前で正しい答えを言いたいという願望が強いのでしょうね。そのため最後には隣の子の答えを見て答えてしまったのですが、そういう“みんなと同じようになりたい”“先生に褒められたい”という気持ちは、勉強をがんばるうえでとても大切な要素なんですよ。」

「そうだったんですか。」

精神科医の先生が教えてくれた、この最後の点は私にはとても意外だった。

ノッコはもともと競争心があまり強い方ではなく、「〇〇ちゃんよりできなくて悔しいからもっとがんばる」というような態度を見せたことがあまりなかった。普段の様子を見ている限りでは、周りにどう思われようがあまり気にしないタイプで、いつもマイペースで物事を進めることが多かった。

それにノッコは、言われたことはきちんとやろうとするがんばり屋だけれど、自分から積極的に何かに取り組んだり努力したりするタイプではけしてなかった。

だから勉強もできてもできなくても別にどちらでもよく、「ママに言われたから嫌々やっている」というだけでノッコ自身がもっとできるようになりたいと望んでいるとはあまり思っていなかった。

でも確かに以前日本語学校の授業参観に行ったときも、ノッコは間違えた答えばかり言っていたのに、それでも手を挙げるのをやめなかったなということを、その時ふと思い出した。

「ノッコちゃんの場合、がんばり屋で勉強ができるようになりたいという気持ちが強い訳ですから、その気持ちを削がないように根気強くがんばっていけば、きっと今後伸びていくと思いますよ。」

「そうですか。そう言っていただけると心強いです。」

「私の方からの報告はこれで終わりですが、お母さんの方から何か質問がありますか?」


そう先生に聞かれて、私は以前から気になっていた二つのことについて訊いてみることにした。


すみません、もう少し続きます。


にほんブログ村 家族ブログ 養子縁組へ
にほんブログ村

sidetitleプロフィールsidetitle

さわこ

Author:さわこ
在米のさわこです。売春、ドラッグ、破談などの障害を越えてようやく家へきたノッコと風太の養子縁組のお話を綴っていきます。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle管理者ページsidetitle
sidetitle広告sidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。